« 787メッシュキャップ | トップページ | 歌姫MISIA 10枚目のアルバム »

ふらり。。。<沖縄・与那国島>

このブログは、全国各地の旅スポット紹介です。

==========================================

前回の沖縄本島・首里城から与那国島へ。

日本最西端の島・与那国島。
沖縄本島からはRAC(琉球エアコミューター)が週4往復
(火・水・金・日)運航していて、所要時間は約1時間30分。
(シーズンによっては、変動があります。)

この島の周囲は約27.5km。
与那国島から石垣までは、117km。
台湾まで、111km。

今回は、これを見ると与那国島観光スポットが
分かるように、写真付き説明をします。

まずは、島を反時計回りで、回ります。

スタートは、与那国空港

与那国空港

1日数便しか無いため、ターミナル内は通常閑散としています。

与那国空港 与那国空港

また、与那国空港には、RACとJTAが、路線を開設しています。

RAC JTA

空港正面の道を右折して時計回りに島を観光。

最初に行くところは、<ダンヌ浜>。

ダンヌ浜 ダンヌ浜
ここには、トイレ、シャワーなどの施設がありますが、殆ど誰も
居ないビーチ。ちなみに、与那国島の周囲はすぐに外洋に
なるため、リーフの外は急激に波が早くて海水浴場として
あまり適した場所が少ないです。(ダイバーも初心者は要注意)

続いて、<久部良バリ>。

ここは、今から200年ほど前に、八重山・宮古地方の「人頭税」と
いう税制度があり、島の人たちは苦しめられていた際、人減らし
のために村の妊婦をここに集め飛び越えさせたという場所。
この幅は、3~5メートル。
成功しても流産の危機。転落死をしてしまう人も居たようです。

久部良バリ

続いて、すぐ近くにある
日本最後の夕日が見える丘>へ。

日本最後の夕日が見える丘 

続いて、週2便の石垣島とのフェリー乗り場の
ある、<久部良港

久部良港 久部良港
港では、朝からカジキマグロの解体など目の前で
見ることもできます。

続いて、日本最西端の碑がある<西崎>へ。

西崎

付近には、「太陽の火」のモニュメントや灯台がある丘です。

丘

西崎からさらに海岸線に道路が。
ここには、小型の与那国馬が放牧されていた。

海岸線の道路 与那国馬5

そのまま進むと、前方に「比川」集落へ。
ここの比川浜周辺にフジテレビで放映された
Dr.コトー・オープンセット」がある。

Dr.コトー・オープンセット Dr.コトー・オープンセット

日頃は、閉鎖されていて、役場へ問い合わせをすると
有料でセット内部に入ることができるようです。

ところが、私の場合、偶然、翌日撮影が、ここで。

じっくり撮影シーンと建物内部などを見学しました。

建物内

建物内は、病院のセットです。。。。

建物内 建物内

次は、先程海岸線を通りましたが、一本内陸にも道路があり、
そこには、<与那国馬ふれあい広場>があります。

与那国馬ふれあい広場 与那国馬ふれあい広場

ここには、子供の馬などに触れ合える施設のようです。

このまま進むと、西崎へ戻るので、再び比川集落方面へ。
ここからさらに海岸線の道を反時計回りで5時ぐらいの場所に
海底遺跡ポイント>の新川鼻があります。

ここへは、船で海底遺跡を見るために久部良港から出航。

海底遺跡 海底遺跡

付近に着くと平らな岩が、舞台の様に見え、海中には
階段の様な段差のある石も見えていました。

周辺は波が早く、ダイバーも居ましたが初心者には
厳しい場所のところのようです。

この所から、反時計回りで4時から3時に掛けて、
立神岩展望台>があり、立神岩も見えます。

立神岩展望台 立神岩展望台

左の方には、これから行く東崎の景色も見ることができます。

東崎 

立神岩展望台から東崎方面の途中に
サンニヌ台展望台>があり、この下には
真正面に軍艦岩を見ることができます。

サンニヌ台展望台 軍艦岩

見ている周辺には、平らな岩が階段状に
あり、海底遺跡の続きの様な岩場ばかりで不思議です。

岩が階段状 岩が階段状

続いて島の東側にある<東崎(あがりざき)>へ。

東崎(あがりざき) 東崎(あがりざき)
東崎(あがりざき) 東崎(あがりざき)

島内にある<テキサスゲート>。
(与那国馬の放牧地外に行くのを避けるためにあります。)

テキサスゲート

このまま反時計1時方向、<租内集落>へ。

租内集落

この手前の海岸沿いに浦野墓地群があり、
ちょっと不気味なエリアです。

この租内集落には、島唯一のスーパーがあったり、
与那国町役場>もここにあります。

与那国町役場

この集落を超えれば、島内の周回道路で空港へ
戻ります。

しかし、空港手前に内陸の道(山の方へ)を入ると
ティンダハナタ>という、変わった山があります。

遠くから見ると分かりづらいですが、岩の山の
真ん中に道があります。この手前まで車で行けます。

ティンダハナタ

実際、岩の下の切れ目のところを歩けます。

ティンダハナタ ティンダハナタ

さらに、島の中心部にある宇良部岳方向に走ると
世界最大級の蛾「ヨナグニサン」のことがわかる
アヤミハビル館>があります。

入館料500円は必要ですが、ヨナグニサンの映像紹介など
世界最大の蛾のことがわかります。

アヤミハビル館 アヤミハビル館

以上で、殆どの島内観光が出来たと思います。

観光途中で困るのは昼食。
写真下左は、久部良集落にある「ユキさんち」の日替わりカレー。
店の外観や店内は独特でお洒落で、ゆっくりできるところです。
写真右下は、租内集落のお店で食べたチャンプル。

「ユキさんち」の日替わりカレー チャンプル

島内一周は、ゆっくり回っても4時間前後あれば見ることが
出来る島です。(但し、船での海底遺跡見学を除く)

行きは、飛行機。帰りは格安のフェリーで石垣島に帰るのも
旅の思い出になるかも知れません。
久部良港から週2便出港ですが、約3時間から4時間掛けて
石垣島港に着きます。

フェリー

フェリー船内 フェリー船内

フェリー船内は、基本的に2段ベットのタイプが並びます。
与那国島周辺を超えると、外洋になり、波も高く、
俗名「ゲロ船」と言われているようで、、出港するとトイレ前の
50個以上の桶が、全く無くて、船内”ゲロゲロ”が聞こえてきます。
船酔いする方は避けた方が良いですよ。
ちなみに、私は船上デッキに居ましたが、左右揺れて危険のため
船室に退避しました。当日は波が高かったようです。

<次回は?>

沖縄・与那国島
沖縄・守礼門・首里城
小京都・角館 武家屋敷通り散策
秋田内陸縦貫鉄道の旅
大館能代空港~鷹巣
伊丹空港

-------------------------------------------

この記事は、日本全国を旅したところを結びながら
地域の紹介をしています。

実際には、現在の季節と結びつきが矛盾している
写真がある場合もあります。ご了解ください。

-------------------------------------------

« 787メッシュキャップ | トップページ | 歌姫MISIA 10枚目のアルバム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 787メッシュキャップ | トップページ | 歌姫MISIA 10枚目のアルバム »

  • ▶▶ 宿泊・ツアー ▶▶
    ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】
    ANAトラベラーズ

    ジャルパック

    HIS

    スカイパックツアーズ
    えきねっと びゅう国内ツアー
    えきねっと びゅう
    楽天トラベル
    楽天トラベル

    じゃらんnet

    JTB

    日本旅行

    クラブツーリズム

    Expedia Japan

    一休.com

    ジェイヤド

    トクー!

    民泊・農泊予約サイト
    『STAY JAPAN』

    ▶▶ レンタカー ▶▶

    ニッポンレンタカー

    タイムズカーレンタル

    スカイレンタカー

    Budget

    たびらいレンタカー

    比較・予約サイト
    【レンナビ】

    比較・予約サイト
    【日本旅行「旅ぷらざ」】

    ▶▶ バス予約 ▶▶
    WILLER TRAVEL
    WILLER TRAVEL

    サンシャインツアー

    格安!オンライン予約

    ▶▶ 航空券 ▶▶

    ソラシド エア

    カタール航空

    格安航空券サイト 
    【skyticket】

    格安航空券サイト 
    【エアトリ】

    格安航空券サイト 
    【スカイスキャナー】

    ▶▶ クルーズ ▶▶

    ベストワンクルーズ

    ピースボート

▶▶▶▶▶ ◀◀◀◀◀


  • 独自ドメインなら
    【お名前.com】

    独自ドメインなら
    【Xserverドメイン】

    サーバー・ホームページなら
    【Z.com】

    独自ドメインなら
    【ムームードメイン】

    レンタルサーバーなら
    【ロリポップ!】

    ふとんクリーナーなら
    【レイコップ】

    レンタルサーバーなら
    【wpX Speed】
    デル株式会社
    パソコン購入なら
    【デル】

    SSLサーバ証明書なら
    【ハイパーボックス】

▶ ♥♥♥ ◀

  • アウトドア&フィッシング ナチュラム
無料ブログはココログ