« ベランダ菜園と猫 | トップページ | ケーブル無で お部屋が綺麗・WiMAX(ワイマックス) »

立山黒部アルペンルートの旅【旅2日目】

立山黒部アルペンルートの旅

<大阪~富山~立山・黒部~信濃大町~大阪>



←【1日目】 【3日目】→

【旅2日目】 富山~立山・黒部~大町温泉郷

2011年4月21日(木)

今日は、朝から快晴。
本日は、昨日行った立山・室堂を経て、黒部湖を通り、大町温泉郷までの行程。

ホテルを7時40分頃出発し、10分程で電鉄富山駅に到着。8時前後は大勢の学生が改札口前で改札されるのを待っている人が多く、私の乗る8時8分発の列車も8時すぎに到着後、乗客が出た後、改札が始まり、定刻時刻に列車は立山に向けて発車した。
電鉄富山駅昨日もこの路線に乗車していましたが、この時間は途中の駅まで学生が少し乗車していたので、2両編成のワンマン列車は、少し人が居る状態で、学生も少なく満員ではなかった。
立山駅に近づくにつれて観光客の乗客になり、約20人前後が下車した様子。
定刻9時6分に立山駅に着くと、昨日ここから扇沢までのアルペンルートフリー区間の乗車券とケーブルカーの指定時間券を発行するためにきっぷ売場に行きましたが、今日もきっぷうりばでケーブルカーの時間指定券を発行して頂き、9時20分の立山ケーブルカーに乗車した。
この日は3組ほどの台湾人らしい団体客が改札口周辺にうろちょろしており、結局1組が乗車した感じで美女平駅に到着。
称名滝9時27分に到着し、次の高原バスが9時30分発。すぐに改札口に行き、残り9名ほどのバスに乗車出来、9時半すぎに出発した。
この日は、晴天で昨日とは異なり、美女平からの景色も雪ばかりですが、途中見える滝見台からの「称名滝」も見え、写真に撮ることが出来ました。(バスの左側に乗車することが必須です)およそ50分で室堂駅に到着。早速立山・室堂の雪の大谷ウォークをすることに。


パノラマロード雪の大谷
昨日行けなかった雪道のパノラマロードから雪の大谷を周回する道を歩き、途中には今年17mの雪壁がある雪の大谷ポイントでボランティアの人から色々説明を聞き、室堂のターミナルビルに戻った。
17mの雪壁
昨日は、ビルの後方に広がる雪原の道を散策したが、雪深くて危険でかつ雪の照返しで日焼けする危険性があるので、ビル屋上周辺の「雪の回廊」という道を散策した。あまり人が通らない場所で左右3メートルの雪壁を通り自然センターまで除雪した道があった。
雪の回廊この道で、富山のテレビ局・チューリップテレビ(TBS系)の撮影をしていた。今年世界遺産の五箇山の合掌造り集落に行った際もチューリップテレビクルーに遭遇したが、今回も映画「岳」のナレーション撮影のため行っていた様でした。(ちなみに、富山・チューリップテレビで5月1日に映画宣伝のためのワンシーン撮影のようでした)
時間はお昼の12時が過ぎ、食事をしようと思ったが、室堂から立山トンネルのトロリーバス発車時刻が12時15分だったため、すぐに乗車し、約10分後の12時25分に大観峰に到着した。
日本でトロリーバスは、2か所しかなく、この立山トンネルと今日最後に乗る扇沢までの関電トンネルのトロリーバスのみで、途中トンネル内にあるすれ違い場所以外は単線。
トロリーバストロリーバス
その後、大観峰から次の黒部平までは、ロープウェイ。
ロープウェイ水面が凍った黒部湖方面
途中に支柱が無くロープ1本が繋がっているだけの乗り物で、大観峰から黒部平の便が、12時40分。時間が10分ちょっとあったので、屋上の展望台から次の行く黒部平方面を見下ろすとまだ水面が凍った黒部湖も見えた。
この後、黒部ケーブルカーで黒部湖に行くが、時間の余裕が有ったので、時間調整の意味を兼ねて再度ロープウェイを乗車し、再び黒部平・大観峰を往復した。(フリーチケットのため追加料金は不要)。
ケーブルカー13時20分大観峰発のロープウェイから黒部平に13時27分到着し、次の黒部ケーブルカーに乗車した。13時40発の黒部湖行きのケーブルカーに乗車し、約5分で黒部湖に到着。
この時期、黒部湖周辺は雪が残り、ダム上の歩く道は綺麗に除雪はされていますが、ダム湖面はまだ凍っている様子。夏ごろになると観光放水など見所があるところですが、殆どの人が次のトロリーバスに乗り換えするために黒部ダムの上を歩いて通過する人ばかりで、時折だれも居な閑散した黒部ダムもあった。
先へ進むにも、本日の宿のチェックイン時間を考えると少しゆっくりできるので、黒部のレストハウスで有名な「黒部ダムカレー(1,050円)を食べた。
ダムカレー黒部ダム湖
遅い昼食になったが、ご飯をダムに見立てて少しピリ辛のカレーとヒレカツ2つが付いて、美味しく食べれた。2階のレストランの上にある「くろよん記念館」でダムの出来るまでの映像を見て時間を潰していた。15時5分の次のトロリーバスに乗れればと思い、ダムからトンネル内に入りバスの改札駅を目の前にしたが、左側にはダム展望台に行ける220段の地中階段が見え、30分後のトロリーバスに乗車予定を考えて、頑張って220段登り切った。展望台からは下に黒部ダムの全景が見えるところで、夏場などは外から鉄製の階段で登ってくることができる展望台でもある。冬場は閉鎖しているので、ここに上がってくる人が少なく展望台には誰も居なかった。
レストハウス入口や地中階段途中、展望台には、後立山連峰の地中深くからのしみ出した湧水も飲めましたが、ちょっと味が変で口には出来ない感じでした。
トロリーバストロリーバス
15時35分発のトロリーバスに乗車するため、改札に並び3台発車予定の1番前のバスに乗車。改札口から10名以上の台湾人団体の観光客がやかましく、駅員にも注意されていたが、車内でも発車寸前まで喋っていたので、添乗員らしい人に注意をしたが、「何が!」という日本語で言い返されたが、睨みつけると少し静かになり、バスは出発し、約15分で扇沢駅に到着した。3台バスが走っていたが、次の16時発信濃大町行きの路線バスに乗ったのは私を含め3名だけで、他の人たちは、全て団体客のようだった。
トロリーバス扇沢駅扇沢駅
路線バス乗り場に着くとサラリーマンらしい2日と組みがバスに乗りかけようとしており、乗務員も居ない状態でバスは停車していた。j付近の乗車券発券所から「どうぞ」という声を聞き、バスに乗車し、3名の乗客で信濃大町方面に定刻16時に出発した。
私の今日の宿は大町温泉郷に予約していたので、途中下車可能の乗車券を持っていたため、大町温泉郷」のバス停で下車し、本日の宿「旅館・叶家」に向かった。
周辺には幾つかのホテルがあるが、叶家はバス停から10分程の静かな場所立つ立派な宿。
大町温泉郷のバス停旅館・叶家
玄関に入り、大きなひなまつりが飾られ、館内は赤ジュータンが引かれ、中庭のある離れ部屋へ。
叶家の夕食女将さんも気さくで、夕食も信州牛のすきやきをはじめ、天ぷらやお造り、お蕎麦などお腹いっぱいの食事を味わえた。館内には温泉も有り、露天風呂は開放されていなかったが、屋根も温泉感覚を作り出せる印象のお風呂場。
料金は、朝夕食事付きで6,800円。
別に入湯税150円は必要ですが、ちょっと豪華な旅館の印象でこの日はゆっくり就寝した。

--------------------------------------------------
←【1日目】 【3日目】→

トラベル

Copyright(C) 1999-2011 TRAVEL HOME PAGE. All Rights Reserved
<>掲載内容の無断転載を禁じます。


« ベランダ菜園と猫 | トップページ | ケーブル無で お部屋が綺麗・WiMAX(ワイマックス) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベランダ菜園と猫 | トップページ | ケーブル無で お部屋が綺麗・WiMAX(ワイマックス) »

  • ▶▶ 宿泊・ツアー ▶▶
    ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】
    ANAトラベラーズ

    ジャルパック

    HIS

    スカイパックツアーズ
    えきねっと びゅう国内ツアー
    えきねっと びゅう
    楽天トラベル
    楽天トラベル

    じゃらんnet

    JTB

    日本旅行

    クラブツーリズム

    Expedia Japan

    一休.com

    ジェイヤド

    トクー!

    民泊・農泊予約サイト
    『STAY JAPAN』

    ▶▶ レンタカー ▶▶

    ニッポンレンタカー

    タイムズカーレンタル

    スカイレンタカー

    Budget

    たびらいレンタカー

    比較・予約サイト
    【レンナビ】

    比較・予約サイト
    【日本旅行「旅ぷらざ」】

    ▶▶ バス予約 ▶▶
    WILLER TRAVEL
    WILLER TRAVEL

    サンシャインツアー

    格安!オンライン予約

    ▶▶ 航空券 ▶▶

    ソラシド エア

    カタール航空

    格安航空券サイト 
    【skyticket】

    格安航空券サイト 
    【エアトリ】

    格安航空券サイト 
    【スカイスキャナー】

    ▶▶ クルーズ ▶▶

    ベストワンクルーズ

    ピースボート

▶▶▶▶▶ ◀◀◀◀◀


  • 格安航空券を検索比較なら
    【スカイスキャナー】

    ホームページ作成なら
    【グーペ】

    レンタルサーバーなら
    【ロリポップ!】

    サーバー・ホームページなら
    【Z.com】
    デル株式会社
    パソコン購入なら
    【デル】

    独自ドメインなら
    【お名前.com】

    独自ドメインなら
    【ムームードメイン】

    SSLサーバ証明書なら
    【ハイパーボックス】

    ふとんクリーナーなら
    【レイコップ】

▶ ♥♥♥ ◀

  • アウトドア&フィッシング ナチュラム
    アウトドア&フィッシング ナチュラム
    ~10/30(10cl)
無料ブログはココログ